ソーシャルレジデンス(法人様向け)

『交流と共有が魅力』
〈住むより楽しむ〉新しい暮らし方

従来の賃貸住宅にはない、顧客・利用者志向の賃貸住宅のサービス化を提案します。

ソーシャルレジデンス®へ

オークハウスは創業20周年をむかえました。そして今、シェアハウスをソーシャルな『場』として再定義し、住まいを通じて、楽しみ、喜び、成長する機会を提供します。元より『顧客志向の賃貸住宅のサービス化』をポリシーにハウスビジネスを展開して参りました。国籍年齢性別職業を問わず、高付加価値の賃貸住宅サービスを提供を適切なプライスと条件(敷金・礼金・仲介手数料無、連帯保証人不要)で提供する事で、オークハウスが社会のインフラになると考え邁進しております。

ソーシャルレジデンス®へ

ソーシャルレジデンス®

オークハウスは創業20年目を迎え、 シェアハウスを新たに「ソーシャルな場」として再定義します。

オークハウスは創業20年目を迎え、シェアハウスを新たに「ソーシャルな場」として再定義します。そして今、『ソーシャルレジデンス®』として、多様化する働き方が急速に拡がる現在において、職住近接やSOHOなどライフスタイルの変化に合わせた賃貸住宅を提供します。 オークハウスはシェアハウスにおけるコミュニティデザインを重要視しています。

ソーシャルレジデンス

ソーシャルアプリ®

『ソーシャルアプリ®』は、オークハウスで開催される入居者のライフステージに合った、〈オモシロイ〉〈ためになる〉〈共有し成長できる〉イベントやワークショップの総称であり、これらを定期的に開催し、「住むより楽しむ」住まい方を提供します。

ソーシャルアプリ
ネイリスト | 麥田なおみさん

ソーシャルレジデンスでは、英会話やヨガレッスンなどのソーシャルアプリと呼ばれる様々なアクティビティが行われています。心に笑顔を結ぶネイリスト、麥田なおみさん。彼女はそのソーシャルアプリを主催する一人。「ネイルを依頼してくださる入居者様同士が、ネイルがきっかけでお友達になるなど、ご縁を結ぶことができていて嬉しいです。」と彼女。

ソーシャルアプリ・ネイリスト | 麥田なおみさん

ソーシャルアクティビティ®

『ソーシャルアクティビティ®』は、SOCIAL(ソーシャル=社交共有)が重要なテーマであり、そこに住まう入居者を中心とするSOCIAL ACTIVITY(ソーシャルアクティビティ)プログラムのことです。ソーシャルレジデンス®のスペースを共通の趣味・趣向をベースとする活動を開催・参加することが出来るアクティビティを指します。

イベント・パーティー
多種多様なアクティビティ

ソーシャルレジデンスでは、クリスマスパーティやハロウィンなど季節のパーティはもちろん、フットサルやテニスといった様々なアクティビティが随時行われています。ハウスには、様々な人が集まっています。会社を経営している人、夢を持って頑張っている人、日本が大好きな外国人......住まいをシェアする中で、性別・年齢・国籍・職業を越えた様々な交流が生まれます。

多種多様なアクティビティ

ソーシャルオフィス®

『ソーシャルオフィス®』は、多様化する現代の働き方の中で、特にコミュニティ参加への意識が高く、新しい価値観を自然に受け入れる情報感度の高い若者を中心に、起業支援や勉強会、ワークショップを提供実施しながら、人材育成のインプット強化を行い、そこから新たに創出されるビジネスをサポートする為の共同利用可能なオフィス。

講演会@コンパルティア新宿
安藤美冬さん講演会《SOHO―職住近接》

ソーシャルメディアを活用し、フリーランスとして独自のノマドワークスタイルを実践する安藤美冬さんを招いてのトークセッションが開催されました。《SOHO - 職住近接》を実現し、毎日をアクティブに過ごす為の豪華設備を備えたコンパルティア新宿の内覧会も同時開催され、工事真っ只中にも関わらずソーシャルレジデンスへ興味のある多くの方が集まり、本物件のポテンシャルの高さを感じる事ができました。

講演会@コンパルティア新宿

講演会@コンフォート蒲田
高城剛さん講演会《新しい共有》

世界がフラット化し、従来型の暮らしや働き方が多様に変化し、よりグローバルでパーソナルな視点を持つことが求められる今、世界基準で活動するクリエイター高城剛さんを招いて行われたトークイベントは、参加者のモチベーションも高く、多くの質問が飛び出した画期的なイベントになりました。世界を繋ぐ『移動のハブ』としての24時間眠らない国際空港のように、シェアハウスが人を繋ぐ『住まいのハブ』になる可能性を秘めていると改めて感じた日になりました。

講演会@コンフォート蒲田
Facebook Twitter Google Plus